■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    「第二の地球」と、知的生命体。 NASAが発見した「地球のいとこ星」


    2010年9月30日。今から5年前のお話になります。

    私は2010年の日に、第二の地球のお話を皆様にしました。
    詳しくは以下をクリックしたお読み下さると良いのですが、

      
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-384.html


    蝨ー逅・シ廟convert_20150724122156


    私が「宇宙図書館」、人間風に言いますと地球の「アカシックレコード」が格納されている場所になるのですが、第二の地球が有る事をお伝えしたと思います。

    長い読者の方は覚えておいでかもしれませんが、「第二の地球」以外にも知的生命体の星は数多く存在しています。

    今回のこのニュースは人類にとっての第一歩となるやもしれません。
    多くの友好的知的生命達は存在している証拠とも言えるのではないでしょうか?

    今後も予知のみならず、皆様には少しずつ地球外の知的生命体に関するお話をしていきたいと思っています。
    性質や環境等色々とお話ししていければと思います。どうぞ、宜しくお願い致します。


    地球のいとこ発見=似た位置に「太陽」も―NASA
    時事通信 7月24日(金)7時19分配信


    地球6

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000021-jij-sctch



     【ワシントン時事】地球から1400光年離れた宇宙で、これまで発見された中では、地球と太陽に大きさや位置関係などが最も似た惑星と恒星が見つかった。米航空宇宙局(NASA)が23日発表した。NASAの専門家は「地球のいとこ」と表現している。
     ケプラー宇宙望遠鏡で観測された惑星は、直径が地球の1.6倍で、恒星の周りを385日周期で回っている。位置関係も地球・太陽間の距離より5%遠いだけ。恒星は直径が太陽より10%大きく、温度は同程度だが、20%明るいという。


     惑星の組成などはまだ確認されていない。ただ、大きさから地球と同じ岩石質である公算は大きい。さらに、恒星との位置関係など地球に条件が近いため、生命の存在に必要な液体の水がある可能性もある。
     恒星は太陽より15億年古い「60億歳」とされる。ケプラー観測チームの専門家は「この惑星に全て必要な物質と条件があったなら、生命体が生まれるのに十分な時間といえる」と話している。 









    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/07/24 12:03 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    たわごと。

     物理的に総て考える人々。
     まあ、物理的な脳味噌なんだから仕方がないんだけれど。
     物理的に行ける筈のない場所へ関心を向けてどうするのかな?
     ロマンを感ずる為だけに、巨額の経費を投じている。
     実際に行くには肉体から解脱しなければ行けない。
    [ 2015/07/27 21:10 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2748-1585bac8