■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    地球は15年後「ミニ氷河期」に入る」英国王立天文学会で発表。予測は97%確実!!

    2007年。


    このブログを始め出した頃に視た夢になります。

    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1468.html


    既に数十年未来の夢を視ていましたが、この頃から「地球外知的生命体」と言いますか、宇宙の存在達が地球の大きな転換期を知らせる為に介入しだしたと言えると思います。

    8年前にはあまりにも現実味の無い内容で、私自身も軽く考えていた事は事実です。

    ですが、その時に視せられた映像はあまりにも衝撃的だったのは覚えています。



    何度か記事にもしましたが、その光景は上の「スノーピアサー」と言う映画にそっくりでした。

    上流階級が支配とかそう言った事は映画だけの事ですが、映画に出てくる風景は物凄く近いものです。

    全てが氷に閉ざされる世界。


    奇しくも2015年7月13日に「英国王立天文学会」が発表した2030年と、私が教えられた2034年のプチ氷河期の年に非常に近いと言うこと。

    やはり、彼ら宇宙の存在達は知っているのでしょうか?

    その後、地球上の生物達にとっての破滅的な大洪水。

    もしかすると私達は凄い時代に誕生してきたのかもしれませんね。


    地球は15年後「ミニ氷河期」に入る」英国王立天文学会で発表。予測は97%確実と。

    http://irorio.jp/sophokles/20150713/245063/



    先週、イギリスのウェールズで開催された英国王立天文学会総会で、「今後15年以内に、地球はミニ氷河期といえる時代に入る」という予測が発表された。

    これは太陽を専門に研究する学会員の一致した意見で、「97%確実」であるとのこと。最新テクノロジーで導き出された結論研究者たちを代表してこの発表を行なったのは、英国ノーザンブリア大学のヴァレンティナ・ジャルコヴァ教授。

    発表された予測は、最新テクノロジーによって収集された現時点で最も信頼できるデーターから導き出されたものであるとのこと。

     2030年付近で太陽活動は60%減衰太陽の活動には周期的な勢いの増減がある。それは太陽内部の複雑な磁場の変化によって起こるもので、昔は予測が難しかったが、テクノロジーが発達した現代ではほぼ間違いなく周期を予測できるようになっている。


    ジャルコヴァ教授はこう前置きしたうえで、「太陽の活動は、2030年あたりには今と比べて60%減衰する」と言う。また、この予測は「97%」確実であるとのこと。


    その後10年続く「ミニ氷河期」その時地球はどうなるか? 地球の温度が全体的に下がり、天文学者達がいうところの「ミニ氷河期」がやってくる。

    過去のミニ氷河期は今からおおよそ300年前、1645年〜1715年にあったという。
    今回予期されているミニ氷河期は、約10年続くとみられている。

    厳冬で川が凍る。300年前のミニ氷河期には通常凍る事のないロンドンのテームズ川が7週間も凍り、その上を人が歩いていたという歴史的な記録がある。
    15年後にもほぼ確実に、地球のあちこちで同様のことが起こるだろう。



    出典元:Earth heading for 'mini ice age' in just 15 years, scientists say - UPI(7.11)
    出典元:'Mini ice age' coming in next fifteen years, new m - The Independent(7.12)






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います!!


     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/07/29 15:09 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(5)[記事編集]

    どっちであれ…

    小氷河期でも温暖化でも地上の環境が変動するのには変わりがありません。
    どっちなら大丈夫と言う問題ではないと思います。
    [ 2015/07/29 18:39 ] [ 編集 ]

    Re: ST様へ

    こんばんは、ST様。

    コメントを有難う御座います!!

    > 小氷河期でも温暖化でも地上の環境が変動するのには変わりがありません。
    > どっちなら大丈夫と言う問題ではないと思います。

    あれですね。ST様のご意見を頂きたいところです。
    この事象が本当に97%の確率で起きるのなら、人類はかなりの勢いで減少する事は確実だと思いますが、
    ST様は能力的にどの様に感じていますか?

    起きないに越したことは有りませんからね。





    七曜 高耶

    [ 2015/07/29 20:16 ] [ 編集 ]

    famryです

    famryです。
    ミニ氷河期の到来ですか。

    ミニかどうかは分かりませんが、「氷河期が来る」とは言われていますね。

    私が持っている予言の本にも、そのような事が書いてありますし。

    これは、どう対策を取れば良いのか分かりません。

    思い付くのは、水や食料、その他に必要や物資を蓄えておく事でしょうか?

    あと、薪や紙など「燃やせる物」もたくさん必要かもしれませんね。
    [ 2015/07/29 20:50 ] [ 編集 ]

    すみません…

    今までに3~4年先の事しか予知出来てないのでなんともなぁ…
    ただ寒くなり温暖化と少し相殺されるのではないかと思います。
    [ 2015/07/30 09:49 ] [ 編集 ]

    温暖化は同じ…

    但し今回は寒冷化で最大1度程度世界の平均気温が低下し
    温暖化が緩和されるのではないか? との事らしいですが…
    (上記の事については科学的な推測ですのであしからず…)
    [ 2015/07/31 19:47 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2760-a8c79284