■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















川内原発1号機でトラブル 出力上昇延期へ

これはどちらで爆発するか、判らなくなってきましたね。

それにしても、上の方もまた意地の悪い。

2015年㋇11日に川内原発が再稼働し、翌日㋇12日には川内原発の危険性を訴える夢を視せ、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2768.html


㋇10日に書けなかった「レベル4」の夢を㋇12日に書いて3日後に「桜島」が「レベル4」を発令。


唯一これらが成立してしまうと、鹿児島及び、南九州の方々がもしかすると酷い災害に合ってしまうかもしれない事。
ここに来て下さる、長いブロとも様の言う通り、原発再稼働の脅しにはなったと思うのだが、もしかし
て、上の方々は聴いていたのかな?

あ・・・・、違いますね。

視ていたのですね。
だから南九州の方々の為に延期させるように動いたのかも。

とにかく、どちらにしても、原発は止めた方が良いと思います。

「桜島」と「川内原発」のトラブルは最悪の組み合わせにしかなりませんからね。

あ、kakiisland執筆者様。上の方に届いたみたいですよ!


川内原発1号機でトラブル 出力上昇延期へ
産経新聞 8月21日(金)11時5分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci



 九州電力は21日、11日に再稼働させた川内(せんだい)原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の復水ポンプ付近でトラブルがあり、21日に予定していた出力上昇を延期すると発表した。25日には原子炉の熱をフル出力する「定格熱出力一定運転」を予定していたが、遅れる見通し。

 1号機は現在、通常の75%の出力で運転しており、21日中に95%へ上昇させる予定だった。現在、75%の出力を維持したままトラブルの原因を調べている。



 復水ポンプは、蒸気が発電タービンを回した後に蒸気を冷やし水に戻して循環させる装置。



 九電によると、ポンプの出口で水質を監視する「電気伝導率」の数値が上昇した。伝導率は冷却水に海水などの塩分が混入した場合に上昇するという。

 川内1号機は11日に再稼働した後、14日に発電、送電を開始。出力は16日に50%、19日に75%に達し、トラブルもなく順調に推移していた。


蒸留水でないとダメなのですよね、これ。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/21 12:43 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

日本は長寿大国だと今は言われてますが、
それは長生きをされているお年寄りの世代が若い頃に、
まだ大気汚染や添加物まみれの食事、汚染された大地などほとんどなかった時代を生きてこられたからだと思ってます。
戦後生まれの世代は、それらの害毒によって幼少期から体を汚染し、生命そのものを危ういものにしている気がします。
放射能汚染はそこにさらに拍車をかけて、
人々の寿命を縮めてしまうことになるでしょう。
たぶん長寿大国だと言っていられるのは今のうちだけだと思ってます。
[ 2015/08/21 20:26 ] [ 編集 ]

Re: n様へ

おはようございます、n様。


コメントを有難う御座います!!

n様の仰る通りだと思います。
私も今のままでは日本の人口は減少する一方で、この世に誕生出来たとしても、私達や私達上の世代が創り出した便利で
有害なものに、その命を奪われてしまうと考えています。

今まで行ってきたものを、急に変えてしまう事は出来ないにしても(変化を嫌うのは日本人特有のものでしょうが)、
このままではダメであると言う事に気付くべきでしょうね。





七曜 高耶

[ 2015/08/22 10:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2791-b542deb8