■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

川内原発は延期ではなく停止されたと仏ルモンド紙が報道!? 真偽は不明だが事実なら恐ろしい。

こんばんは、七曜高耶です。


本日最後の記事はとおりすがり様が下さった情報を元に記事を書かせて頂いています。

これに関して真偽の程は判りませんが、調べました結果、フランス「ルモンド」と言われるWEB報道紙が実在していました。

これにつきましてはFB上の猿田彦一也(記事内にURL有り)さんと言われる方がツイートしているようですが、興味のある方は以下URLより
閲覧して頂ければと思います。


情報の大元のルモンド紙(記事内にもURL有り)のURLは以下になります。

http://mobile.lemonde.fr/energies/article/2015/08/21/le-japon-suspend-le-redemarrage-du-reacteur-nucleaire-de-sendai_4732167_1653054.html?xtref=https%3A%2F%2Fwww.google.fr%2F




川内原発は延期ではなく停止されたと仏ルモンド紙が報道!




フェイスブックより
猿田彦 一也 さんのサイトより


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=420152508185657&set=a.105408879660023.1073741829.100005727332110&type=1

原発3

川内原発は延期ではなく停止されたと仏ルモンド紙が報道!




@マブソン青眼さんよりコメントごとシェア
仏ルモンド紙によると、出力75%のままで調べているのではなく、もう停止されたとのことです。

日本のマスコミは1号機が止められたということを報道するな、と言われているのでは?? 


↓ 翻訳サイトより記事大枠翻訳


・日本は、川内原発原子炉の上昇を中止する

川内原発原子炉の上昇は冷却の第二のシステムのレベルで、加齢の問題のため、8月21日金曜日に中断されたと九州
電力のスポークスマンは発表しました。

九州電力のエンジニアは、問題が第二冷却回路のポンプの1つで海水の浸出に起因と発表。


・大きな政治的な賭け

最初の計画通りに、川内原発1号機は、9月に生産に入る前にフルパワーを達成しなければなりませんでした。

この上昇は、安倍晋三首相のための大きな政治的な賭けです。
国の他のすべての原子炉は2013年9月以来、足踏み状態にあります。

http://mobile.lemonde.fr/energies/article/2015/08/21/le-japon-suspend-le-redemarrage-du-reacteur-nucleaire-de-sendai_4732167_1653054.html?xtref=https%3A%2F%2Fwww.google.fr%2F

情報元「ルモンド」google翻訳:
【日本は仙台の原子炉を再起動一時停止します

Monde.fr |午前6時40分に08.21.2015 •更新 9時55分に08.21.2015

AAフェイスブックツイッターグーグル+ LinkedInのPinterestはに登録€1〜Monde.fr




NPP仙台、日本。| ISSEI KATO / REUTERS

川内原子力発電所、2011年3月に福島の災害以来、日本で初めて、反応器番号1を再起動すると、原因で二次冷却システムにおけるポンプの問題に8月21日(金曜日)を中断発表されました九州電力社の広報担当者。

専門家や規制当局は、再起動、停止した後、困難に直面する可能性が4年立ち上げていることを警告していました。九州電力のエンジニアは問題は蒸気タービンを駆動し、電気が冷却生成二次冷却回路のポンプの一つに海水浸入によって引き起こされたと考えています。

主要な政治問題

当初計画によると、仙台ナンバーワンの反応器は、9月初旬に生産に入る前にフルパワー火曜日に到達する必要があります。

この再起動は、世論が原因で、それは人口のために伴うリスクの発電のこのモードに主に敵対的なまま安倍晋三首相にとって大きな政治的課題、日本の原子力復活の忠実な支持者であり、 。国の他のすべての原子炉は2013年9月以来、足踏み状態にあります。



google翻訳でも判る様に、内容が改竄されている様には思えません。

転載をするのに都合の良い様に変更される場合も有りますからそこは慎重にしたいと考えての確認作業ですが、
この「ルモンド」紙の書いている内容がもし事実ならば、私達国民・・・・そして川内原発付近にお住いの方々に
知らせもせず欺いていると言う事になるかもしれません。


FBの中にはやはり「爆発したりしないだろうか?」と心配されている方もいらっしゃいまして、私自身も

2015年㋇12日には、以下URLの様な、「川内原発」に関する夢も視ていますので、心配と言えば心配でしたが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2768.html

前回の国内のニュース記事を真実だと思っていましたし、只の不具合だと思っていましたから然程真剣には
考えておらず、良かったな~と位にしか思っていませんでした。


しかし、この記事の真偽の判断は出来ませんが、もう少しスピリチュアルを離れた場所でも考えた方が良いのかも
しれません。

桜島の噴火が原因では無く(夢の中では噴火してからの爆発をしている瞬間は視ていないので)、やはり、
原発自身が何らかの理由でそうなる危険性が有る事を視野に入れておきたいと思います。し、
皆様もどうかその様に冷静に判断して頂きたいと思います。



今回は、この様な貴重な情報を下さいましたとおりすがり様に感謝致したいと思います。

有難う御座います!!






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います!!

 
科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/25 17:56 ]Posted by七曜高耶 | 原発事故 | TB(0) | CM(7)[記事編集]

原発、地震

こんにちは、
取り上げていただきありがとうございます。

ずくなしの冷や水 様に
コメントしたところ、以下のURLをおしえてもらいました

どうやら、違う可能性がでてきました
もうしばらく静観する必要がありそうです

心配が余計大きくなりました。


http://inventsolitude.sblo.jp/article/160763121.html#comment
http://www.kyuden.co.jp/php/nuclear/sendai/s_power.php
[ 2015/08/26 12:48 ] [ 編集 ]

Re: とおりすがり様へ

こんばんは、とおりすがり様。

貴重な情報を有難う御座いました!そして大変お世話になりました。

載せて下さいましたURLですが、七曜、あまりよく判らないので、簡単に教えて下さると
とても助かりますv-356

すいません。





七曜 高耶
[ 2015/08/26 20:54 ] [ 編集 ]

原発の行く末

七曜高耶様

この1年半の間コメントにUPすべきかどうか迷ってたことを書きます。

信じられないでしょうが日本は今、脱原発に向かってます。

私がこれに気が付いたのは昨年の2月のことでした。

何故脱原発に向かってるのは妨害されるおそれがあるので今ここには書きませんがヒントは桃加様が昨年UPしたURL先にあります。

二階堂ドットコム、ネットゲリラ、真実を探すブログといったところにもまだ脱原発に向かっているということがわかってないようですがあと数年すると何のことだかわかると思います。

さて何故日本は脱原発に向かってるかはさすがの私にもさっぱりわかりませんでしたがいろいろ調べていくと中丸薫さんの次の言葉に行き着きました。

「アメリカが日本の脱原発を容認した。小泉元首相の脱原発活動はそれをうけてのことだ。」

ネットでURL先を探しましたがどこにもこの話は載ってませんでした。

ただ著書には載ってますし講演会でもそのようにそのように話されてます。

実際のところアメリカが日本の脱原発を容認したのではなくアメリカが日本に脱原発をするよう指示したように私は思えるのです。

そうすると私の元に集まってる情報が何ら矛盾なく消化できるのです。

ただ桃加様が以前UPして下されたURL先にこういうものがありました。

http://biz-journal.jp/2012/09/post_706.html

この記事の日付が重要でこれは2012年に書かれたものです。

そしてこの年は311後関西電力で原発が再稼動した年でもあります。

小泉元首相が脱原発活動を開始したのは2013年の秋口です。

つまりアメリカは2013年に日本の脱原発の方針を固めたのがわかります。

時系列で見ると安倍政権の誕生とほぼ同じ時期です。

何か関係あるのでしょうか?

またあとで続きのコメントをUPします。
[ 2015/08/27 07:30 ] [ 編集 ]

Re: sapporojin様へ

おはようございます、sapporojin様。


コメント&貴重な情報を有難う御座います!!

また、後程お教え下さると言う事ですのでお待ちしております!
有難う御座います!!





七曜 高耶
[ 2015/08/27 08:16 ] [ 編集 ]

原発、地震、火山

こんにちは
七曜 高耶 様

ネットでみつけた情報を これは、どうなんだろう?
という感覚でみています。

ネットの情報は正解、不正解、玉石混淆な情報がおおいので
最終的に自分で判断しなければなりません

政府はこと原発に関して最初から嘘を発表して、パニックを防ぐことに
重きを置いています、健康、安全、信頼度は二の次
情報は後出し(スピーディは自分達用)、本当のことを言う人は左遷

3.11の頃ネットを調べると、結構たしかな情報がながれていました。
雇われ書き込み(工作員)による妨害もたくさんありますし、今もあります

がせも含めて真実はネット内にありますし
七曜 高耶 様のように 見える方々の中にも 正解が多々あります。

上記の内容が確かなのか、そうで無いのかの判断は
今は静観しなければわかりません、、、

正しければ、少しは安心できますが、そうでないなら
夢の続きがきになりますね(だから 心配なのですが、、、)

あのURLの値事態が正しいのか、正しくないのかは、私もわかりません

正しいなら、原発による発電量が81.1万kWあることになります(H.27.8.27 昼)
今観察していたら82.4万kW(変動あり)となりましたので、一応ほぼリアルタイムではあるようです
http://www.kyuden.co.jp/php/nuclear/sendai/s_power.php

これが正しいなら、いまある程度の核反応がおこっていて、
停止していないことになります。(たぶん)

75%パワーで フルパワーの停止(中止)なのかもしれません??
でも今日は微妙にアクセルがかかっているような???

私は専門家ではないので、このくらいしかわかりません。
これ以上は「ずくなし様」に 質問なさってください。
ずくなし様のページはこれからの日本国民の健康に間違いなく役立ちます。

原発1基の出力について
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1060801685
[ 2015/08/27 15:56 ] [ 編集 ]

原発の行く末(続き1)

さてアメリカが日本を脱原発にする理由ですが以下のものだろうと推測してます。

一つは安倍政権が核武装をしてアメリカからの独立を志してることにあると思われます。

安倍総理はアメリカからは信用されてません。
311の米軍による人工地震が日本がイランに核原料を密輸したことによって起こされたように日本は実は何でもなんでもアメリカの言うことを聞いてきたわけではないのです。

イランへの核原料密輸とは実は日本自身による核武装への布石でありなお且つアメリカからの真の独立を目指すことで、それを察知したアメリカが核原料の材料となる核廃棄物の精製を止めるために日本に原発を止めるよう指示したというところではないでしょうか。

もう一つは石油利権はロックフェラーなのに対し原発利権はロスチャイルドであり、ロックフェラーがロスチャイルドの利権に打撃を与えるため日本に原発を止めさせるというものです。

なにしろロックフェラーは311の人工地震を起こした責任を問われて事実上の失脚状態にあり失地回復するためにロスチャイルドに打撃を与えるため止めさせようとしているというところでは?

そうまでして日本は脱原発の方向に向かっていたのに川内原発は再稼動してしまいました。

一体何が起こってるのでしょうか?

おそらくつい先日の政府の国会答弁がヒントになると思います。

「川内原発が再稼動したことについては政府の関知するところではない。」

これは一般には直接的には野党議員に間接的には日本国民に答弁したように思われてますが真相はアメリカに間接的に答えたとみるのが正しいのではないでしょうか。

では安倍政権とアメリカとの間には一体何が起こってるのか、また後で続きを書きますがパソコンの調子が悪いので買い換えないといけないかもしれなくしばらく後になるかもしれないのでその点はご容赦してください。
[ 2015/08/31 06:29 ] [ 編集 ]

原発の行く末(続き2)

1か月以上間があいてしまいましたが続きを書きます。

まあ唐突に日本が脱原発に向かってるといっても、私がもしこのコメントを見たとしてもとても信じられるものではないですからもう少し様子を見てくださいとしか言いようがないです。

さて安倍政権ですが表面化してませんがアメリカに逆らって原発を再開したわけです。

この意味合いは大きい。

先月可決した戦争法案は安倍総理はアメリカの言いなりになると見せかけて実はアメリカから日本が独立する布石としたいのでしょう。

それ故に万難を排しても可決したのでしょうがおそらくアメリカはそれくらいの意図を読んでますよ。

ではこれから闇の権力がどうするかというと安倍政権を予定通り3年で終わらせ日本での原発は終わらせ第3次世界大戦に参加させる新しい政権をつくるというふうに持って行きます。

こういう話もあります。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4936880.html

アメリカはもう安倍政権後に照準を合わせてるんですよねえ。

七曜高耶様も御存じの某予知ブログも安倍内閣の総辞職を予知したみたいですがこの時期に辞めるということは国民が安倍政権を辞めさせるということではなく中丸薫さんの言ってる通り3年の任期がきたから闇の権力が辞めさせるということなのですがわかってるのかなあ?

アメリカの力というのも安倍政権が3年で終わるとか日本の原発が廃止になるとかでわかるというものですからあと少し注視していきましょう。

この件に関するコメントはいったん今回で終わらせます。
[ 2015/10/05 08:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2797-330afeab