■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    静岡・御前崎付近の地震は「東海地震」の想定震源域内


    静岡・御前崎付近 小さな地震相次ぐ

    2015年9月1日 01:57


    http://www.news24.jp/articles/2015/09/01/07308393.html






    静岡・御前崎付近で先月29日から体に感じないものを含めると約30回の地震が相次いでいる。この場所は発生が予想される「東海地震」の想定震源域内で、気象庁は、今回の一連の地震はメカニズムが異なるとしながらも、注意深く監視していきたいとしている。





     静岡・御前崎付近で先月29日から小さな地震が相次いでいる。この場所は将来発生が予想される「東海地震」の想定震源域内で、気象庁は、今回の地震は想定される東海地震とはメカニズムが異なるとしながらも、注意深く監視していきたいとしている。

     気象庁の観測によると、静岡・御前崎付近では先月29日から、深さ10キロ程度の場所で体に感じないものを含めると約30回の地震が相次いでいるという。1日未明にも一連の活動の中で最も大きいマグニチュード4.2の地震があり、御前崎市や牧之原市で震度3の揺れを観測した。


     気象庁によると、今回の地震活動の震源の御前崎付近は、将来発生が予想される「東海地震」の想定震源域内にあたるが、想定される深さよりもやや浅く、地震のメカニズムも「東海地震」で想定される逆断層型とは異なるという。

     また、東海地震の前兆を分析する東海地震判定会の阿部勝征会長は、「この地震そのものが東海地震に影響をおよぼすとは思っていないが、一連の地震活動を監視する必要がある」と話している。


     気象庁は引き続き、注意深く監視を続けていきたいとしている。



    七曜的にはですが、
    2015年5月24日に視た夢の事も考え、
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2656.html

    snap_orangeapple01_20155041127.jpg


    東海地震を想定した格好で、今後この地域を監視していく方向が一番良いと感じています。

    何故なら意味も無しに夢は視ないですから。

    そして、大地が今動いているのは確かですし、「想定」しないのならば、何の為に「ダイバート」を実施したのか
    判らないですよね。
    以下は先月26日発表された内容になりますが、

    国土交通省は26日午後、「南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策本部」を開催し、来年度以降の災害対策について議論しました。

     「それぞれの災害で想定される具体的な被害にあわせた対策を決定し、それを具体化していく」(太田昭宏国交相)

     議論では、空港が使用できなくなった場合、航空機が別の空港に着陸する「ダイバート」を円滑に実施するため、新しいシステムの導入を決定しました。東日本大震災では、ダイバートを実施した86機の航空機のうち14機が燃料不足を緊急宣言し、最大で2時間以上、予定の飛行時間を超えたということです。





    こう言った議論をするのであれば、やはり「東海地震」を想定した議論を気象庁も考えて
    いって欲しいなと思います。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/09/02 12:43 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2805-721e5647