文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック



2015年1月2日に視た夢で「サイクロン」の映像を視た。

今回、午前6時半位と言う事で、私が視た時間、11時25分から約5時間半程時間が早かった。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2433.html

以下、その時の内容。

2015年1月2日に視た夢は、「サイクロン」。

日本国内での「サイクロン」発生の可能性を視た。

そのままの意味で受け取るか、それとも風の強さという意味でその言葉を受け取ればよいのか判断は出来ないが、国内でのその可能性だけは考えていたい。

場所:不明

時間帯:11時25分頃(昼)

時期:不明


地球の異常気象を考えると、何処で起きてもおかしく無いが、場所的に住宅街で起きる可能性が有る。


ハッキリ言って完全に時間帯がずれている。
現場の時計を視て時間の指定をしているにも拘わらず、5時間の差があるのは大きい。
そして場所は大雑把な「日本国内」のみ。(全く役に立たない)

以下の画像はその1月2日に「形が判るもの」を載せた画像になるのだが、
メソ

4日の日にyahoo他ニュースサイトが出していた画像は以下になる。

竜巻 竜巻1

ピンポイントでの場所指定は出来なかったが、住宅地ではあったのが判る。

この竜巻は人間が招き入れた異常気象の賜物だ。
これからこの様な、日本では考えられない事象が次々と起きてくるだろう。


火による浄化、水による浄化・・・・。
果たしてどこまで耐え得るのだろうか・・・・・・。

今現在、あまりにもこの世が混乱している為、アカシック情報を入手し難くなっている。
ほぼ、無理な状況だ。

なので、いつ何処で何が起きるか判らない。

この状態では大地震の規模や発生場所を知る術がないのだ。

視た時には勿論直ぐにでもアップするつもりだが、時間が存在する次元があまりにも不安定で、
それをアップしたところで間に合うのかどうか・・・・・。
起きるのかどうかも疑わしい。


それでも情報の一つとして閲覧して頂けるのであれば、これからもどうぞ宜しくお願い致します。


「バラバラの雲が逆三角形に…」淡路島の竜巻で住民らが恐怖の瞬間を振り返る

産経新聞 9月5日(土)9時53分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150905-00000519-san-soci



 兵庫県南あわじ市が、竜巻の激しい突風に襲われた。4日午前、市西部の松帆地区や湊地区では「逆三角形の雲」や、ビニールシートが空を舞うなど地域住民らが驚きの光景を目撃していた。





 被害が出たのは神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジ周辺。同市榎列小榎列の農業、中田晶夫さん(53)は稲刈りのため田んぼに向かったところで異変に気づいた。「バラバラだった雲が急に集まって逆三角形の形になった。そうすると、下まで(竜巻が)伸びていったので『これはまずい』と思った。こんなことは初めてだ」と驚いた様子で話した。

 同市湊里の美容院経営、香川睦実さん(49)は、自宅前の電線に、ビニールシートや防護用ネットが引っ掛かった。「午前6時半過ぎだったと思うが、急に雨が降り出して、強い風がいろいろな方向から吹き始めた。そうすると、シートが縦に(地面に対して垂直に)なって舞い上がった」と話した。





七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。

 
自然災害 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

邂逅とはこのことか…

初めまして。私は七曜さんと同じく昔予知夢を見ていた者です。私が七曜さんのブログを見たのは今日が初めてです。偶然七曜さんの2013年5月7日の「比・マヨン火山噴火。予知夢のタイムラグが短くなってきている??のと事象の環境にずれが起きている。」を見つけていてもたっても居られず書き込みに来ました。

私は12年前から予知夢を見ていましたが、7年前辺りにあの記事の七曜さんみたいにタイムラグが短くなりました。そのタイムラグは半年、五ヶ月前、4ヶ月前、三ヶ月…と徐々に短くなって行きました。そして、四年前を境に見れなくなってしまいました。

このように、タイムラグが短くなりあるボーダーラインを超えると予知夢を見れなくなる可能性があります。

何も変わらなかった私自身の罪かもしれませんが、この出来事を何かの参考にして頂けたら幸いです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2806-c14b356c

 BLOG TOP 


無料アクセス解析