■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    2015年㋈13日に視た夢は、「イギリス軍」と戦う「日本」と「北朝鮮」(子供が視た夢)

    補足:最後より最初が良いと思い、補足を書いていますが、文中に出てくる
    「赤い紙」は、夢が判りやすいイメージを使って例えているのではと考えています。

    なので、ここで登場する「赤紙」の意味はそのままの「赤紙」の意味ではなく、
    「徴兵」の可能性を指すものであると考えています。




    2015年㋈13日に視た夢。

    2015年㋈13日に視た夢は、「イギリス軍」と戦う「日本」と「北朝鮮」。


    まず、始まりは子供の兄弟が赤紙を貰ったところから夢が始まる。



    「水爆」。
    「イギリス・ロシア」と戦っている「日本」。
    朝鮮と日本は手を組み、その後日本が朝鮮を核で潰す。
    が、そのバックには大きな国にが存在していた様なのだが、そこだけは忘れてしまったらしい。


    戦争の時の総理大臣は安倍氏では無く、安田財閥の血を引き継ぐものの誰かが総理に交代する可能性が有る様だ。
    但し、いつ頃の総理大臣になるのかは不明。


    とにかく、子供が夢で視た「安田財閥」と言う名が現実に存在するかは最重要事項であるが為、
    検索してみると、日本の四大財閥、三井,三菱,住友とともに安田財閥が名を連ねていた。

    戦争への完全なる道筋へと歩ませるのは、安倍総理大臣ではなく、今後誕生する新しい総理大臣
    であるのかもしれない・・・・・・。








    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。


    宇宙科学 ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2015/09/14 08:30 ]Posted by七曜高耶 | 2015年予知夢 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

    とにかく

     経済界は戦争が好き。 
     人が減れば経済活動が停滞するのが見えているのに関わらず、戦争をしようとする。
     戦争が一時的な厖大なカネをもたらしてくれるからだ。
     それに無駄な人間共が減る。
     日本の経団連も異常者が多いよね。
     人命軽視で、人よりカネを優先している。
    [ 2015/09/14 10:59 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2811-70481b0e