2015/10/02

2015年㋈17日に視た夢。 中国(中華人民共和国)の核施設の爆発

お久し振りです。七曜高耶です。
沢山のコメントを有難う御座います。
そして、お返事が出来ずに大変申し訳有りません。

全てきちんと読ませて頂いています。


ところで、皆様お元気にされていましたでしょうか?
最近の朝や夜は秋というよりは冬に近い位に寒さを感じる様になってきましたね。


さて、七曜忙しかったというのも有りますが、夢記事を書かないとどうなるかの実験も
同時進行で行っていましたが、結果、夢記事に書いても書かなくても、それが転換期
だったならば、それらの事象は変える事は出来ない・・・と言う結論になりました。


話題的にはかなり遅いのですが、中華人民共和国(中国)で起きましたテロと言われている
あの爆発は既に夢で知っていましたが、もう一つまだ起きていない夢の事象が有ります。


本日は、その夢記事を書いていこうと思います。




まず、今回のこの爆発は以下のニュース記事にも貼り付けていますが、以下の場所になります。

中国


そして、以下が原子力所在地になります。
中国2


上画像とした画像を見比べてみますと、非常に核施設に近いのが判ると思います。

勿論、今回の場所と夢とが一致するかの判断できませんが、
私は夢でこう視ました。



2015年㋈17日に視た夢です。

2015年㋈17日に視た夢は、中国(中華人民共和国)の核施設の爆発。

一人の白衣を着た女性の姿が視えます。
その女性はある人物にこう告げました。

「大変残念な事です。地下の核施設で爆発が起こりました」と。


もし、今後中国の何処かで核施設が爆発する様な事が起きれば、それはテロでは無く、
隠ぺいの可能性も視野にいれるべきかもしれない。


誰かが、テロを起こした事にさえすれば、国民は納得するであろうし、自治区の人間を
一掃する事も出来、一石二鳥となるかもしれない、と。
(勿論、テロの可能性も有りますが・・・・)


中国南部で宅配小包が爆発、3人死亡、13人負傷 刑務所や病院、政府施設など13カ所で同時に爆発

産経新聞 9月30日(水)20時52分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000571-san-cn



中国




 【北京=川越一】中国国営新華社通信(英語版)などによると、中国南西部の広西チワン族自治区柳州市柳城県で30日、宅配便の小包が計13カ所で同時多発的に爆発し、少なくとも3人が死亡、13人が負傷した。30人以上が負傷したとの情報もある。

 報道によると、小包の爆発は同日午後4時(日本時間同5時)ごろからショッピングモールや刑務所、政府施設やスーパーマーケット、駐車場、病院など計13カ所で断続的に起きた。インターネット上には、5階建てのビルが半壊する様子などが投稿された。

 同市公安局の周長青局長は中国メディアに、宅配便の荷物に仕込まれた爆発装置が爆発を引き起こしたとの見方を示し、刑事事件として捜査を始めたことを明らかにした。同市の安全管理当局は、地域住民に最近届いた荷物を開封しないよう通達。デマを信用しないよう求めるなど混乱の拡大に神経をとがらせている。

 中国では近年、ネット通販の利用者が拡大。中国国家郵政局が今年1月に公表した2014年の宅配便業務状況によると、昨年の宅配便の業務件数は14億件に上り、前年同期比で52%増加するなど、世界最大規模に成長している。








七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント