2015/11/27

中国機11機に航空自衛隊の戦闘機、緊急発進。侵犯なしのものの、6機が沖縄、宮古間通過

こんばんは、七曜高耶です。


11月25日に投稿しました11月20日の夢ですが、

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2876.html


本日の記事を読む限り、可能性としてやはり有るかもしれないと思ってしまいます。
今回は中国軍の爆撃機などが11機、沖縄、宮古間通を通過しただけですが、その内の6機は沖縄本島と宮古島間の公海上空を通過、日本の航空自衛隊の戦闘機はそれに対し、緊急発進(スクランブル)をしたとのことです。

とりあえず、これらを静観するだけしか出来ませんが、その様な未来が起こらない事を祈りたいと思います。


今の流れが少しでも変わる事を願っています。




中国機11機に緊急発進=侵犯なし、沖縄、宮古間通過―防衛省

時事通信 11月27日(金)20時55分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000180-jij-pol


 防衛省は27日、中国軍の爆撃機など11機に対して航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
 うち6機が沖縄本島と宮古島間の公海上空を通過した。領空侵犯はなかった。中国軍機が両島間を通過するのは7月以来。 








七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
オカルト ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

平和ボケ?

日本の戦闘機が何分で上空へ上がってくるのか計測しているのでこれは止まらないでしょうね。
ロシアも定期的に領空侵犯しては引き換えしを繰り返しているようです。
周辺各国の戦闘能力を測定しているのですね。
本当に呆れたバカ共。。。

もしかしたら日本人が平和ボケし過ぎなのかもしれませんが。。。

Re: 四季様へ

おはようございます、四季様。


コメントを有難う御座います。




> 日本の戦闘機が何分で上空へ上がってくるのか計測しているのでこれは止まらないでしょうね。
> ロシアも定期的に領空侵犯しては引き換えしを繰り返しているようです。
> 周辺各国の戦闘能力を測定しているのですね。


なるほど。
考えもしませんでした。
それを考えると11機の内、6機は通過出来たと言う事は大事ですよね。
相手は爆撃機なのですから、ミサイルを撃とうと思えば撃つ時間は十分にあると言う事になりそうですね。





七曜 高耶

そうですね。

常に緊張して待機し、飛来する戦闘機があれば秒単位で争いながらこちらも戦闘機を発進させる、自衛隊の方々には本当にご苦労様という気持ちです。

このスクランブルにかかる航空燃料もかなりの金額に上ると以前話題になっていました。
日本の少子高齢化が進んで、経済が縮小してきた場合、こうした非常時に備えるお金も十分に用意できなくなる可能性が指摘されており、政府も対策に追われているという事です。

他国を侵略してという病原菌のような繁殖をしなければこんな無駄な経費はかからないのに。。。
「国」という単位で地面に線を引いて国境がある限り、争いは無くならない。
と思いたいが、競争が無くなると進歩発展も無くなると言う人間の特性にジレンマです。