文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

本日丁度南海トラフに関するお話をさせて頂きましたが、
またタイミングの良い事が和歌山県であった様です。


 県防災企画課などによると、午後2時8分(14時08分)に「和歌山県沖で大きな津波が観測された」と高台などへの
避難を呼び掛けるメールを送信。
同3時1分(15時01分)には「津波はさらに大きくなっている」として、緊急避難を求める内容が送信された様です。

またこれもメッセージ的なものかもしれませんので、やはり南海トラフ地震に警戒した方がよいでしょう。

YAHOOリアルタイム

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1&ei=utf-8&p=%E6%B4%A5%E6%B3%A2






津波速報メール2回誤送信=避難求める、1時間後取り消し―和歌山県
時事通信 1月1日(金)16時45分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00000047-jij-soci



 和歌山県は1日、「大きな津波が観測された」として避難を求める緊急速報メールを、2回にわたり誤送信した。
 県庁に住民らの問い合わせが一時殺到し、最初の誤送信から約1時間後に取り消しのメールを送信した。県が原因を調査している。
 県防災企画課などによると、午後2時8分に「和歌山県沖で大きな津波が観測された」と高台などへの避難を呼び掛けるメールを送信。同3時1分には「津波はさらに大きくなっている」として、緊急避難を求める内容が送信された。「地震は確認されていません」と情報取り消しのメールを送信したのは、同3時15分になってからだった。 





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2908-45e9d0a2

 BLOG TOP 


無料アクセス解析