■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















北朝鮮の弾道ミサイル発射の可能性と、中国にまもなく消される金正恩。 

2015年㋅27日に視た「テポドン(?)」「北朝鮮」の夢だが、


http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2710.html

また内容がよく似ている感じだ。

夢の中(詳細は上記URLよりご確認下さい)では、

北朝鮮から日本へ
テポドンとその他のミサイルが朝から昼、若しくは夕方にかけての明るい時間帯に発射される。

改良型の様だ。
幹部の娘とその夫の姿。(これに関しては意味がよく判らないのだが・・・・)


北朝鮮は中国の事をよく思っておらず、日本の手が欲しい様だ。(だが、それならば何故ミサイルを発射する必要が有るのかが判らないが・・・)

とにかく、その手段の一つとして、ミサイルを発射。






以下のニュース記事を読む限り、確かに北朝鮮にとって、中国は嫌な相手であると感じる。
しかも習近平に「あの三胖めが……」なんて言われたらなぁ~。

どっちもどっちの感じもするが故に、余計にお互い頭にくるのかも。

それにしても、こう夢が繋がるとは・・・・。


北朝鮮の金正恩を嫌う中国。
ミサイル発射の可能性の有る北朝鮮。
そして、そこに巻き込まれる日本。


もし、私が視た夢が現実になってしまえば、日本は攻め込まれるのだろうか?
夢のその解釈が非常に難解である。


北朝鮮崩壊の「Xデー」迫る!金正恩は、中国にまもなく消される 
【スクープレポート】

現代ビジネス 1月27日(水)11時1分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160127-00047452-gendaibiz-kr&p=1



 週刊現代編集次長:近藤大介


 イランとサウジの断交、混迷のシリア内戦、イラクやトルコでのテロ……。だが今年一番危険な地域は日本の隣国、北朝鮮かもしれない。東京、北京、平壌、ソウルの動静を、緊急リポートする――。


「あのデブが」と呟いた習近平


 金正恩第一書記が、「世界共通の敵」として、ルビコン川を渡った瞬間だった。


 「あの三胖めが……」


 1月6日午前11時前、同行中の栗戦書党中央弁公庁主任から、「北朝鮮の緊急事態」の報告を受けた、重慶出張中だった習近平主席。怒り心頭で、こう呟いた。


 「三胖」とは、「三代目のデブ」という意味で、中国共産党・政府の幹部たちの間で、金正恩第一書記を指す隠語になっている。

 地球の反対側、米ワシントンでも、オバマ大統領に直ちに、ライス安保担当補佐官を通じて緊急連絡が入った。米国務省は「水爆実験」の約1時間後、北朝鮮を非難する声明を発表した。

 


マメ知識:三胖(さんばん)とは中国では「太っちょ」と言う意味だそうで、「金三胖」は検索禁止用語になっているそうです。


 北朝鮮の弾道ミサイル、発射準備の初期段階か
TBS系(JNN) 1月29日(金)9時58分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160129-00000025-jnn-int



 北朝鮮で長距離弾道ミサイルを発射する兆候があることをめぐり、アメリカの北朝鮮分析サイトは「発射準備の初期の段階の可能性がある」との見方を明らかにしました。

 アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」が 公開した衛星写真です。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
オカルト ブログランキングへ

 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/29 11:49 ]Posted by七曜高耶 | 政治・経済 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2949-b2ba165b