■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















東海地震と連動か「富士川河口断層帯」(駿河湾)重点調査へ


最近、忙しくて不定期になりがちですのでいっぺんに記事を載せています。
読み難いとは思いますが、どうぞお許し下さい。


本日最後の記事になりますが、気になるニュースが出ていましたので転載しています。


先月、2016年1月17日の夢記事でも書きました事の関連かもしれませんので、家族・友人・知人が
現地にいらっしゃる方はどうぞ警戒してあげて下さい。


1月17日の夢の中で、七曜は「駿河湾」の夢を視ました。
その後、「駿河湾」での地震ではなく「相模湾」での地震が頻繁に起こり、
もしかすると夢の場所を見間違えたかと思っておりました。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2931.html

が、2月1日のNHKでは以下の記事がアップされており、やはり要警戒が必要なのかもしないと
思った次第です。

「富士川河口断層帯」と言う言葉を初めて聞いたのですが(また後で調べてみようかと思います)、
「駿河湾」の海底に伸びている断層帯と言う事で、夢で津波しか視なかったのはもしかするとこの為
だったのかもしれません。

しかし、もしこの事象が現実になるにしても時期がいまいち判りませんし、いつ起きるのかもあやふやです。

ですが、政府の地震調査委員会は「東海地震と連動して同時に活動すると推定され、
その場合、最大でマグニチュード8程度の地震のおそれがある」という検討結果を公表していますので、
少し心配しています。


現実にならなければならないで良いです。

私が視た津波の規模はかなり大きかったですので、気付いた時点での避難はかなり難しいでしょう。


ですが、政府発表では18%の確率しかないと言う事ですから、大丈夫かもしれないですね・・・・。


東海地震と連動か「富士川河口断層帯」重点調査へ
2月1日 23時17分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160201/k10010393751000.html



静岡県の富士宮市から駿河湾の海底にのびていて、東海地震と連動して活動する可能性があるとされる「富士川河口断層帯」について、政府の地震調査研究推進本部は、その影響などを詳しく調べるため、来年度以降、重点的に調査することを決めました。


「富士川河口断層帯」は東海地震の震源域の北東側に当たる、静岡県の富士宮市から駿河湾にかけてほぼ南北に延びる陸地の長さがおよそ26キロの断層で、沖合の海底にさらに延びていると推定され、政府の地震調査委員会は「東海地震と連動して同時に活動すると推定され、その場合、最大でマグニチュード8程度の地震のおそれがある」という検討結果を公表しています。



これについて、1日開かれた地震調査研究推進本部の部会では今後30年以内に地震が起きる確率が最大18%と推計され、全国の活断層の中で地震の危険性が高いグループに分類されることなどから、東海地震とどのように連動するかや、その影響などを詳しく調べるため来年度から重点的に調査することを決めました。
調査は来年度から3年かけて行われる予定で、測量船を使った海上からの音波探査や、GPSを使った観測などで断層が沖合の海底でどこまでのびているかを調べるほか、地層の断面を掘って調べる「トレンチ調査」などを行って過去の活動の時期やずれ動いた量などを詳しく調べることにしています。






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。


 
地震 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/04 16:25 ]Posted by七曜高耶 | 地震 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

情報ありがとうございます

富士川の河口はそのまま新潟県糸魚川市までプレートの境目があると言われている所ですね。
とても不安定な場所だと認識しています。
相模湾だと小田原地震を誘発されても困りますね。
過去の関東大震災は別名小田原地震と言われています。

最近建物が「ミシッ!」と揺れる事がたびたびあるのですが、地震情報には出てきません。
住宅街だから考えにくいのですが、遠くを走るトラックの振動か?とか色々考えていたり(笑)

気が抜けませんね~
[ 2016/02/04 19:10 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/02/07 15:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2954-ed91916d