文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

こんにちは、七曜高耶です。
現在子供の学校で大流行しているインフルエンザ。
その様な中で、米国では謎の物質による集団感染が起きた様です。

その記事はコチラ。

『米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染』

です。


文面を読む限り、「集団感染」と言う事ですから、何かしら人体に影響を及ぼすモノと言う事になりそうですね。
「感染症を発症した」とのことですが、発症した人物が開封した職員の近くにいたのか、いなくても同じ空間に
いたことによって発症したのかでレベルが変わりそうですね。
接触かそれとも空気感染か飛沫感染か。
どの感染方法にしてもその物質が何であるか知りたい感じです。


【転載元:大紀元 http://www.epochtimes.jp/2016/02/25299.html  】
米税関職員、謎の粉末状物質を検査した直後 集団感染
2016/02/25 18:07

粉末



 米カリフォルニア州アラメダの税関で現地時間24日、正体不明の粉末状物質を入れた封筒を検査のため開封した職員1人が直後から体調不良を訴え、ほかの職員2人にも相次ぎ同じ症状があらわれ、全員が感染症を発症したと診断された。それを受けて同税関職員およそ50人が外部と隔離される緊急措置を受けている。

 アラメダ消防局の発表によると、緊急医療チームがすでに同税関に到着、3人に緊急手当てを施している。危険物処理班はこの物質の正体を調べている。

当局はその詳しい症状を明らかにしていない。


(翻訳編集・叶子)











七曜 高耶



クリック頂きありがとう御座います。

 
科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2962-d7f355a6

 BLOG TOP 


無料アクセス解析