■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

2016年3月19日に視た夢。 「地上に落ちてくるモノ」

2016年3月18日、既に起きた北朝鮮のミサイル発射だが、その日私は夢で視ていた。
約30分後には発射されると言う、短時間での事象化だったが、
その後また関連が有るかもしれない夢を視たので、記事として残そうと思う。

2016年3月19日に視た夢。

2016年3月19日に視た夢は、地上に落ちてくるモノだった。
勿論、今回PAC3が配備されてはいるが、ミサイルの破片が地上に落下するかどうかは判らない。
それどころか、私が視たその「物質」は地上に確実に落下しており、
人的被害を及ぼす。

その「物質」は「白く」「薄く」「角ばった」30㎝位のもの。

空の雲を突き破り、地上に落ちてくる。

隕石の可能性もあるかもしれないが、多分その可能性はかなり低い感じに思える。

しかし、この夢が今回のこの北朝鮮のミサイルを指しているのか、それとも今後日本に
ミサイルを落とされる様な事態が起こるのかもしれないので、私的には静観しておこうと考えている。




因みに上動画は昨日のニュースになる。


北ミサイル備え、PAC3を防衛省に配備

日本テレビ系(NNN) 3月18日(金)23時45分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160318-00000098-nnn-pol




 北朝鮮が再び弾道ミサイルを発射することに備え防衛省には18日夜、地上型の迎撃ミサイルPAC3が配備された。

 北朝鮮によるミサイル発射を受け、中谷防衛相は自衛隊に「破壊措置命令」を出した。ミサイルやその破片が日本の領域に落下してきた場合に撃ち落とすためのもので、PAC3は、その命令を受け配備された。

 このほか、自衛隊はミサイル迎撃能力を備えたイージス艦を日本海などに展開し、警戒監視にあたっている。





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/19 09:39 ]Posted by七曜高耶 | 2016年予知夢 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

つい先ほどまで、偶然にも北朝鮮に関するYouTubeを見ていたのですが、北朝鮮内部でクーデターの予兆があるようです。

また、アメリカ主導による金第一書記の暗殺計画や、中国人民解放軍による北朝鮮侵攻計画の噂も・・・

どこまで確かな情報かは分かりませんが、いずれにせよ金第一書記にとって良い話ではありません。

追い詰められた金第一書記が暴発して、実際にミサイルを着弾させる可能性もあるのではないかと思いました。

[ 2016/03/21 02:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2966-171a0760