■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

友人に憑いた重たいエネルギーのその「正体」とは!!??  Vol.1

なんちゃってスターシードはもとより、
本当のスターシードでさえその瞬間に出会う事があまり無いであろうエネルギー体に
七曜は初めて出会った。

ことの始まりは去年11月。



私の友人の雰囲気がどことなくおかしかったのだ。



何がおかしいのかと聞かれれば、返答に困るのだが、確かに雰囲気が異質になっていた。
だが、物凄く変と言う訳でもなく、普通にストレスが溜まれば似たような雰囲気になる位の
ものだったので、深くは考えなかった。


しかし、その雰囲気が一気に変化したのは丁度2週間前位だ。


私はその友人の事が怖くて目すら合わせれなくなってしまったのだ。


何か私に怒っているのかもと思いながらも、その理由を聞く事すら出来なかったのだが、
2週間目のその日、一緒にお茶をしながら勇気を出してその理由を聞いてみたのだ。



本人は何のことやら判らない。何も怒ってないのにどうして聞くの?と
私に尋ねた。

とりあえずホッと胸をなでおろした後、私は友人にその理由を伝えた。


するとその友人の答えは意外なものだった。



「私ね、ずっと自分に何か怒り狂う阿修羅みたいなものが憑いている様に思ってたの。
パワーが溢れていると言うか、とにかく凄く力が漲る感じ・・・・」


「そうなの?私はとにかく貴方が怖かったの。だからあんまり話しかけなかったでしょ?」



そう言いながら、紅茶を口に運ぶ。


すると友人はこう言った。


「大丈夫よ、何も変わっていないし、嫌いな人とお茶したりしないから」


確かにその通り。嫌いな人間と毎週お茶する訳はない筈だ。
私だって耐えられない。



その日はそれで納得した後、お互い家路へと帰った。
だが、解決した筈の私の中でまだ何かが引っかかりを感じている。

何かに騙されているような・・・・そんな感じだ。




この時の私は、まだ「相手」の正体にさえ気付いていなかったのだ。



そのものの「正体」が判ったのはつい昨晩のことだった。

上手く騙されたものだ。それはなんとも巧妙な隠し方だった。


その「正体」とは・・・・・・・!!?





《明日に続く》


その「正体」に興味の有る方は是非クリックして応援して下さいね。
励みになります。
宜しくお願い致します。



宇宙科学 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/10 18:44 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

うおおおお!

 物語調で良いですね。
 明日が楽しみです。
 俺も今何かに憑かれた様な、調子が悪い時期にあります。
 花粉アレルギーが原因でもあるのですが。
 怒りたくなる自分に気付いて、戸惑っています。
[ 2016/04/10 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2983-6a7a1d2e