■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性

    2016年4月9日の記事にも書きました事が、
    今回は「朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性」が出てきている様です。

    勿論、北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性 がある
    と言うだけで、実際北朝鮮に米国を攻撃する度胸があるかどうかですよね。

    ただ、もし七曜が夢で視た様に、玉砕覚悟で実際に攻撃する様な事が有れば、未来は大きく流れを変えます。

    以下はその時の夢記事になりますね。

    2010年1月24日の予知夢
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-184.html



    北朝鮮が仮に米国本土に攻撃をしたとしましたら、ここにロシアが参戦し、同じく打倒米国へと動き始めます。

    それほど「北朝鮮」とは極めて重要な国なのです。

    ですからこれからの日本は米国の属国としての立場を良しとせず、自ら考え動ける国にならなければなりません。

    と言っても難しいですよね。きっと。


    北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性
    アジア
    2016年04月13日 16:54短縮 URL

    http://jp.sputniknews.com/asia/20160413/1952111.html#ixzz45he76Fu5

    蛹玲悃魄ョ_convert_20160413200204



    水曜日、菅官房長官は、記者会見で「日本政府は米国と共に、北朝鮮国内で、米本土に到達可能な新型移動式弾道ミサイル打上げに向け準備がなされている可能性がある事に関し、積極的な情報収集を行っている」と述べた。




    米国の警察官 汚職まみれの米国からロシアへの政治亡命を求める
    先にCNNテレビは、消息筋の話として「北朝鮮は、西側でKN-08あるいはKN-14というコードネームを持つ2つの移動式弾道ミサイルのうち、一つを発射する可能性がある」と伝えた。この2つのミサイルは、これまで軍事パレードで披露された事はあるが、一度も打上げられたことはない。しかし専門家らは「これらのミサイルは、潜在的に米国の太平洋沿岸北部を攻撃する能力と持つ」と見ている。

    先に北朝鮮は、弾道ミサイル用小型核弾頭の開発を成功裏に完了し、そのエンジンの地上テストを実施したと発表している。



    とりあえず、米国が消える事により、喜ぶ国は数知れず。

    ただ、夢でも視たように現時点では可能性としてまだ存在している時間軸と言う事になりそうです。





    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルト ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2016/04/13 20:03 ]Posted by七曜高耶 | 第三次世界大戦 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2988-f219a8c4