■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


□最新記事
□最近のコメント















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

覚醒する為には・・・・・・この世に疑問をもつこと。

こんにちは、七曜高耶です。

2016年に入ってから・・・と言いますか、1月に夢で視てから様々な種類の隠された事実が浮上してきています。

パナマ文書(これは陰謀も絡んでいますが)や、

2016年1月の夢記事。
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2934.html

スピリチュアル界ではFMでDJもされていた「岡本氏」ですね。人気がありましたから尚更批判炎上したようですが、
氏だけでなく現存している多くの「エセスピリチュアリスト」は似たような方々が多くいます。

さて、この様な中、今七曜が気になっているのは「宇宙人」に会いたい希望の方や「宇宙船乗船」希望の
方々です。
七曜は今まで講演会に飛び入り参加させて頂き、その時々で「第9世界」にちょこっとだけ触れて
いたのですが、「宇宙人」とコンタクト出来ると言われる方々は「第9世界」について語る事が有りません。

2014年㋆時のURLをリンクしている記事有
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2942.html

それは何故でしょうか?
コンタクトが取れると言われる方々もその情報について語らないのは彼らに聴いていないからなのでしょうか?


この「第9世界」は人類にとって非常に「重要」な世界で有り、「関係」する場所です。


ここで皆さんに一つ質問させて頂こうと思います。



「霊」の存在は信じますか?



信じますと答えた方には次の質問です。



では「霊」とは一体何なのでしょうか?
何故、私達の前に顕れるのでしょうか?

そして、顕れやすい「霊」は何故「悪霊」や「地縛霊」が多いのでしょうか?



これに答えた方は更に次の質問をしますので考えてみて下さい。



では「宇宙人」とは一体何なのでしょうか?


関係の無いようで関係の有ることなのです。


色々なものに騙されない様にする為の訓練の様なものです。
ただ、「宇宙人」を信じるだけでは駄目なのです。


知識が無ければ、我々の住んでいるこの「地球」が存在する本当の理由が判らないからです。


実験場?

勿論。

ハイブリット?

yes,


何の為?




明日はまたその続きを書いていこうと思います。
※ヒントを一つ。「堕天使」とは何でしょうか?






七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/14 10:41 ]Posted by七曜高耶 | スターシードへの覚醒 | TB(0) | CM(1)[記事編集]

俺が答えて良いかな?

1 信じる。
2 霊とは魂と対を成すもの。人の本質。生命の本質が魂。
3 見たり感じたりする物の多くは幽体。幽体は考える事も無く、単に昇華(成仏)をしてもらいたくてアピールして来る。幽体はいわば生物の記録媒体でしかない。だから説得が難しい。考えず条件反射だけで動いているから。
4 幽体が記録媒体である以上、生前の感情も記録している。そのネガティブな波動が増大して人に害を及ぼす事となってしまっている。
 悪霊は古い幽体がなる事が多い。地縛霊は理解できないまま死んだ人の幽体。思考能力がないから、どこかへ移動しようとはしない。
5 宇宙人=異星人。俺は宇宙人と言う言葉は使わない。お子様言葉。宇宙人は非常に広範囲対象となってしまう。
 未来から来た地球人起源の火星に住んでいた人も宇宙人。相似位相地球から来た人も宇宙人。
 異星人は二種類存在する。物質的異星人と非物質異星人。
 物質的異星人の科学技術力はそんなに高く無い。物質には限界があるから。
 非物質異星人の科学技術力は想像もできない。地球の科学技術力など足下にも及ばない。
 人類は非物質異星人の支配下にある。
 精神的支配だ。ソフトウェア的支配とも言う。

人の構造。
 肉体→幽体→霊体→魂(この構造には諸説ある)
[ 2016/04/14 17:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/2989-479174ce