■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ]Posted by七曜高耶 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

    Google、ユーザーの目にコンピューターを搭載!!カッコ恐ろしいテクノロジー!


    「もうさ、PCを監視するのも大変だし、人間まるごと監視したらどう?
    人道的には『視覚に問題を抱える人の助けとなる可能性がある』ってしておけば
    ユーザーも納得するだろうしね。眼球に移植すれば周囲も監視できるから一石二鳥だよ」

    とか、心の声が聴こえてきそうな感じ。

    「眼球」と「脳」の神経を繋いで対象者をシャットダウン出来れば尚良いよね。
    確か、映画とかで有ったような・・・・。



    Google、ユーザーの目にコンピューターを搭載
    サイエンス
    2016年05月05日 04:34

    http://jp.sputniknews.com/science/20160505/2074218.html#ixzz47q2p13tb



    米Googleがユーザーの目に直接埋め込むコンピューターレンズの特許を申請した。米国のコンピューター・テクノロジー情報サイト、ザ・ヴァージが伝えた。


    このディバイスは「エネルギーを受け取るアンテナ」によって充電されるが、これは直接水晶体嚢に埋め込まれる。

    レンズはGPSやLTE、NFCなどの信号を送ることができ、また視覚に問題を抱える人の助けとなる可能性を秘めている。









    こうして人類は、完全に2つに分かれる。天と地のように、2つに分かれた進化の方向を、それぞれ進みはじめる。一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。

    そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる。地上には機械的生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。」


    ヒトラー

    ヒトラーも大喜び。
    予言が成就まで後僅か・・・・・。


    さて、貴方はどちらをとるのかな?

    限りなく神に近い存在か?
    それとも支配される側の機械的生物?


    後23年後の世界を見届けれないのが残念でならない。




    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    オカルト ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2016/05/06 19:11 ]Posted by七曜高耶 | 惑星情報 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/3020-f41329da