文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

おはようございます、七曜高耶です。

昨日の変な体感はどうもこの小規模噴火が原因だった様です。
地震にしてはおかしな体感ですし、しかしそれにしては結構エネルギー的には大きかったし
で、地震かもしれないと思っていましたら噴火でした 
                                 

新潟2

ですが、昨日の体感から考えて、もしこの小規模噴火に反応したのならば
少し違和感が有ります。もしかするとこれだけでは終わらない可能性も。

何故なら昨日の体感は七曜が時々感じる「神」のエネルギーだったからです。
このエネルギーは「起くるべくして起くる」事を象徴しているから・・・。

とりあえず、その正体が正確には何なのかまだ掴めていないので、前回も記事に書きました様に
日本海側、及びM6クラスの地震に警戒して下さい。


場所が判ればまた記事にします。


新潟焼山が小規模噴火 警戒レベル1を維持

朝日新聞デジタル 5月6日(金)21時55分配信





新潟2
上空から観測した火山灰の様子。山頂付近の黒い部分が降灰とみられるという=気象庁提供


 気象庁は6日、新潟県と長野県の境にある「新潟焼山」(標高2400メートル)で、ごく小規模な噴火を観測したと発表した。噴火警戒レベルは1を維持しているという。今後、想定火口内に影響があるような噴火が起きる恐れがあるとして注意を呼びかけている。

 同庁によると、6日に上空から観測し、山頂から南北に約400メートル、東西に200メートルの範囲で火山灰を確認した。新潟焼山では5月1日以降、火山性地震が増加していたという。






七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
地震 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

フォッサマグナ地帯の火山

新潟・焼山って、「フォッサマグナ地帯」にありますね。
ちょっと気になりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/3023-fc7bde32

 BLOG TOP 


無料アクセス解析