2016/05/14

鹿児島県での地震が増えてきています。前回の夢記事を載せておきますので参考にして下さい。

ここのところ薩摩半島でも地震が相次いでいる様です。
と、いっても震源地は薩摩半島の沖合という事で、鹿児島県の土地を震源とするものではないで
すので、県内のかたにとっては非常に良い話だと思います。


昨年、2015年、七曜が連続して視た夢が「いぶすき」でした。
そして、この視た夢の中で一番重要だと思われるのが、

2015年6月18日、「いぶすき」「山」の夢。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2699.html

2015年8月20日、「指宿」

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2788.html

その時に視た映像が、以下の様なものでした。

火山帯2
※画像に手を加える前のものなので、詳しくはリンク先の画像をご覧ください。

夢日記一部のみ転載:

開聞岳(開聞山だと思っていたのですが、よくみると山では無く岳でしたので、ここから先は開聞岳と書きます)もこの線上に有りました。

開聞岳を調べて判ったのですが、開聞岳は「薩摩火山群」の中に有る「山(?)」の様でして、標高924メートルの複成火山であり、最近の噴火と言っても885年(仁和元年)に噴火したらしく、それからは噴火した事が無い様です。

今、何故その「開聞岳」の夢を視たのかその意味は判りませんが、上画像の事も有りますし、やはり注意・警戒が必要なのかもしれません。
ただ判る事は、何か兆候が顕れなければ判らないと言う事です。



この時、七曜が「薩摩火山群」の夢を視ているのにも何か意味が有るのかもしれませんし、
夢で視た、画像内での「紫の線」もかなり重要の様です。

そして、一番大切な事はこの紫の線上にある、西日本も警戒していく必要があることですね。


この画像は、「口永良部島」の火山が爆発する前に上から視せてもらった画像になります。
上が視せる位ですから意味があるのではと思われます。
ですので、鹿児島県にお住いの方々は十分に警戒して下さい。


地震21

平成28年05月14日04時10分 気象庁発表
14日04時06分頃地震がありました。
震源地は薩摩半島西方沖(北緯31.0度、東経129.0度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

鹿児島県 震度2  鹿児島市東郡元 鹿児島市喜入町* 枕崎市高見町
          薩摩川内市東郷町* 日置市日吉町日置*
          南さつま市大浦町* 南さつま市金峰町尾下*
     震度1  鹿児島市下福元 鹿児島市本城* 鹿児島市上谷口*
          枕崎市若葉町* 阿久根市鶴見町* 指宿市十町*
          指宿市開聞十町* 薩摩川内市中郷





七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。

 
地震 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント