2016/08/13

2016年8月11日に視た夢。 「太陽フレア」

2016年8月11日に視た夢。


2016年8月11日に視た夢は「太陽フレア」。


今月に入って、この「太陽フレア」のキーワードもこの11日の日で二度目となる。


この「太陽フレア」に関しての言葉を覚えているのでここに書き出しておこうと思う。




『 地球に今「危機」が迫っているのではなく、「追われて(?)」いる。
(この言い回しの意味がいまいちよく解らない)


浄化の嵐がやってくる。

それは不必要なものをきれいに無くし、整える行為。


フレアの様なものが地球に流れ浄化される。



これにより新たに進化した子供達を「スターチャイルド」と呼び、
これから地球にとって必要な存在となる。

                                                 』



と、以上なのですがやはり七曜にとってはよく解らない夢ですね。

「太陽フレア」と「嵐(コロナ質量放出?)」これが関係するのかもと思っていると、
物凄くよいタイミングで以下のニュースが出ていました。



冷戦期 磁気嵐原因で戦争寸前
2016/8/13(土) 16:15掲載 .

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6210972


磁気嵐を勘違い、攻撃寸前=67年、米空軍が旧ソ連に―ICBM監視レーダー故障

 1967年5月に太陽の活動が異常に活発化し、地球で観測史上最大級の磁気嵐が発生した際、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)の大陸間弾道ミサイル(ICBM)監視レーダーが故障し、米空軍が旧ソ連による妨害と勘違いして一時、攻撃準備態勢を取っていたことが分かった。(時事通信)







このニュースは冷戦時代、戦争が起こるきっかけになりそうだった
勘違いについてのお話の様ですが、

思わず、これは何かのメッセージなのでは?と考えてしまいました。
しかし、意味が判らなければそれまでの話でしかないのですが・・・・・・・。




七曜 高耶




クリック頂き有難う御座います。


 
宇宙科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

磁気嵐ですか~・・



地磁気が乱れると、

交通事故や、工場等での作業員の負傷、技術災害の件数が
増えるみたいですね。

http://jp.rbth.com/science/2016/07/04/608557



スターチャイルドは、新しい遺伝子を持つ子供達が現れるそうですよ。

能力に優れ、体力も強く、新しい人種になるみたいですね。
遺伝子の配列が、私達と違うものらしいと聞いてます。

ただ、いつ、どうやって生まれてくるのかは、わかりませんが、10年前に知り合いから聞きました。

まさか〜!と信じていませんが、太陽の状況や地球の異常な今、ポールシフトについてなどいろいろなことが混ざり合いながら、産まれてくるんでしょうね…