文字サイズを変更できます。

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

七曜高耶

Author:七曜高耶
ご訪問有難うございます。


 本ブログは、予知夢的内容の的中を保証
するものではありません。
この点を十分に留意し、記事をお読みくだ
さい。


また、
投稿欄は読者間の情報交換の場としての
機能を維持するために設けたもので、
本ブログの管理人が内容としてふさわしく
ないと考える投稿は、予告なく削除いたし
ます。
また、投稿する方自らが自粛していただけ
れば幸いです。




★ ドリームセラピスト講座を修了。
★ シータヒーリング講座を修了。  
★ 日本超心理学会【学会員】
  主に予知に関する能力を研究中。  


 皆様のお役に立てる事を願っております。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング

最近のコメント

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

amazon

日本ブログ村ランキング

逆回転時計

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

おはようございます、七曜高耶です。


沢山のコメントを有難う御座います。
下さった方々御一人御一人にお返事が書けず本当に申し訳ありません。

全て読ませて頂いております。
もう本当に心の底から私は幸せ者だな~と感じております!
そして、当日息子も無事帰ってきましたし、本当に良かったです。


さて、本日の記事ですが、まずは神様に呼ばれたお話を書いていこうと思います。

「神様に呼ばれる・・・・」と言う話はよく聞きますが、何と言いますか「漠然」とした感じだと思います。

実際、体験してみないと判らないお話ですし、もしかすると自分がそう思いこんでいる
だけかもしれません。


何故この様な事を書くのかと言いますと、昨日友人宅へ行った時に
私が放った言葉がきっかけでした。

「神様にお呼ばれした」理由については後半に書いていこうと思いますが、まずその場所に行こうと思った
言葉と言うのは友人からの一通のメールでした。


体調が悪いと言っていた友人に、


「体調はどう?」


とメールしたところ返ってきたのは


「サムハラ神社」の言葉だけ。


七曜は勝手解釈で、


「ああ、サムハラ神社と言うところにお参りにいっているのかな?」


と思い込んでいましたので、次の日(昨日)友人宅へ遊びに行った時に聞いたのです。


「サムハラ神社という所へ行ってきたの?私よく知らないから教えて。どうだった?」


すると友人は


「えっ?何?何の事?サムハラ神社には行ってないよ?
確かに行きたいとは思ってたし、今日その話題を出そうと思ってたとこだったけど・・・・」

と。

「えっ!?でも昨日メールくれたじゃない。サムハラ神社って」。


しかし、友人はその様なメールは送っていないと言います。
そんな事はないでしょうと、とりあえず、送信ボックス内を探してもらったのですが、
履歴さえ残っていないのです。
勿論、私以外に宛てたメールは残っていた様なのですが・・・・


「でも、昨日送ってきたよ。でないとサムハラ神社って言葉は出てこない筈でしょ?」


と。


これは一体どういう事なのでしょうか?

送られた筈のメールは友人から送った記憶もなく、
受け取った私はそのメールを削除してしまっていますから証拠も無い。


とにかく、どの様な場所なのかをネットで検索してみると、
何だか壮大な神様を祀っている神社の様。
しかも、呼ばれていない人はその神社には辿りつけないとか・・・・・。


本当かな~~??


と半信半疑。


大体、「神様に呼ばれる」ってどの様な人なのかが判らない。
これも同じくネットで検索をかけてみるが、答えが全く出てこない。


何故??


一体どういう仕様なの?







長くなってしまいますので《次 記 事 へ 続 き ま す 》



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/3158-fe82982d

 BLOG TOP 


無料アクセス解析