2017/05/24

イギリス・マンチェスターでの自爆テロ事件 テロ警戒レベルを最高度へ



2015年10月31日に視た夢の時点では、2016年頃かと感じたのだが、
実際は1年4ヶ月に現実になった。

イギリス テロ

勘違いし易いような言い回しだが、今回事件が起きたのはアリーナ会場の近く
そして、この引き金になっているのは一体何なのかと言うと、

トランプ

かもしれません。(敢えてここは濁します)

何故なら氏はアメリカ人と言う事になっていますが、もしかすると(ここも濁します)
○○○人だから・・・・・。

あまり詳しい事が書けませんが、ここで一つ問題を皆様にお出しします。

この上画像なのですが、この国は過去どこの委任統治領だったでしょうか?
これが判れば謎が解明できると思います。

そして、トランプ氏の訪問は意味ある行動だった事も判るかもしれません。







2015年10月31日に視た夢 「イギリス」
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2849.html


2015年10月31日に視た夢は、「イギリス」。


詳しくは視ていないのだが、「イギリス」で「テロ」が起こされる・・・といった内容だった。

時間帯等:不明。

年月日:不明。

渡航予定の有る方は十分にご注意下さい。

※爆破の危険性が高いのは路地になります。



2017年、そして未来への転換期が動き出した様です。




七曜 高耶


クリック頂き有難う御座います。

 
オカルトランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

イスラエルはイギリスの統治でした、

新しい未来のスタート?
七曜さん、何か知ってますね!?(笑)

この先どちらに向かうのやら。

Re: ラーメン様へ

おはようございます!
七曜です。

> イスラエルはイギリスの統治でした、

正解です!
ということは、テロは起こるべくして起こったことになります。
これからは過去が現在に押し寄せてきますから、テロが増えてくる可能性は高いです。

ただし、ですが今回のこの事件は裏もありそうですね。
勿論、アメリカの……ですが。





七曜

2017年は転換期ということですが、
七曜さんが北朝鮮の夢を以前に視られていたことも実現しそうな、嫌な流れになりそうですね。

Re:n様へ

こんにちは、n様。


お久しぶりです❗
コメント有難うございます❗️


> 2017年は転換期ということですが、
> 七曜さんが北朝鮮の夢を以前に視られていたことも実現しそうな、嫌な流れになりそうですね。


そうですね。
最近、北朝鮮のミサイルが成層圏で安定した状態をみせていたそうですから、地上で打った場合アメリカに確実に打ち込める感じですね。

北朝鮮のミサイルが日本に着弾しないのは北から南に撃ってるからであって、西から東に撃ち込めば飛距離はかなり伸びますよね。

だからアメリカが警戒してるのでしょう。

アメリカの動向に注目していきたいと思います。





七曜 高耶