■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium


    □最新記事
    □最近のコメント















    北朝鮮の核武装とそれを擁護するロシア大統領

    先月の終わりのニュースになりますが、書こうと思っていたものの一つになります。



    この夢は2010年1月24日に視た夢です。

    ブログ経験のまだ浅い時期でしたので、あまり良いように書けていないので、
    再度ブログに書いた方の記事をリンクしておきます。

    このリンク先は2016年の記事になります。


    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-3113.html

    結局七曜は7年前にメッセージを受け取っており、それが最近になって表に出てき始めた
    形になっています。

    この古い記事を覚えて下さっていた読者のn様。
    有難う御座います。
    少しでも記憶の片隅に残して下さるとそれが未来にまた影響(良い意味で)を与えてくれますので、
    本当に嬉しく思います。

    さて、2016年の記事に改めて書きました際、画像を載せて有ります。

    snap_orangeapple01_20169664547_20170604100330a3b.jpg

    上画像を見て頂けると判る様に、北朝鮮の国土から離れた位置に矢印の尻尾が置かれていると思います。

    この場所はロシア領土になっています。

    前回もその様に書いたような気もしますが、書き忘れていない様にする為に一応
    書き残そうと思います。


    さて、ここからですが、昨日露大統領の発言ニュースをもうご覧になられましたでしょうか?



    ※念の為、以下にリンク先を貼り付けておきますね。まだの方はどうぞ・・・
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6241942


    露大統領が北の核武装に理解を示しました。

    と言う事は、残念な事に7年前からこの未来に関して変化が殆ど起こっていない事になります。

    201年の夢の内容は以下になります。



    北朝鮮が中性子爆弾を造り、ウイルス兵器をそれに搭載。

    電波ジャックでアメリカに警告。

    辺りからは金総書記を称える歌が流れている。

    時間帯は晴れた昼。

    経路は宇宙から視て確認。北朝鮮とカナダを結ぶ中間地点にオレンジの点。
    軍事目的かどうか定かでは無いが、中継点のようだった




    結局、搭載可能な弾頭は完成している模様。

    夢で視た「中性子爆弾」(中性子爆弾は、建物などへのダメージを最小限にし、
    その代わりそれらの装甲を貫通して、人によりダメージを与えるという兵器。
    建物の破壊を最小限に抑え、より生命への放射能障害を多くもたらす兵器)
    が完成したと言うことになる。

    更に、これにウイルス兵器を搭載すれば、生命のみを破壊する事が可能になり、
    米国領土をそのまま手に入れることも可能になってくるのだが、未来は常に変化する。

    だが、しかしこれが必要な未来で在った場合はこの可能性を避ける事は難しいかもしれない
    と思っています。

    この場合、日本は米国を離れ、ロシア側に付けば、難を逃れる事が可能になるでしょう。


    上の夢日記は大文字の下線。
    下記事では赤文字に下線を付け加えておりますので、見比べやすいと思います。

    七曜は夢でカナダ。
    以下朝鮮通信が発表した場所はアラスカ・・・。


    かなり近い事が判ると思います。(画像の矢印が違う場所を指していますが・・・・カナダです。地理が苦手と言う事でお許しを)



    北朝鮮の新型ミサイル、脅威どれほど? なぜ次々開発?

    ソウル=牧野愛博

    2017年5月24日09時07分



     北朝鮮は22日、新型の弾道ミサイル「北極星2」(米韓の呼称はKN15)の試射に再び成功したと発表した。試射を視察した金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長は、北極星2の実戦配備と量産化を指示した。脅威はどれほど深刻なのか。多種類のミサイルを開発するのはなぜか。戦略的な意図は読み取れるが、実際の運用には難点も浮かぶ。

    北朝鮮、弾道ミサイル「北極星2」発射成功と報道


     北朝鮮は21日夕、西部の平安南道(ピョンアンナムド)・北倉(プクチャン)付近から東方向に弾道ミサイル1発を発射。高度約560キロまで上がって約500キロ飛行し、日本海に落下した。これが北極星2とみられる。

     韓国政府によれば、金正恩政権が発射した弾道ミサイルは21日までに計52発に上る。種類は、液体燃料を使った短距離のスカッドや中距離のノドン(射程1300キロ)、ムスダン(同3千キロ以上)、中長距離の火星12(同4500~5千キロ)、機動性のより高い固体燃料による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)や北極星2など様々だ。

     軍事関係筋によれば、北朝鮮軍の戦略思想は「全地域の同時制圧」。戦略物資に乏しく、戦力で米韓に圧倒的に劣るため、短期決戦を目指す。同筋は「ソウルや釜山、在日米軍基地や米本土を同時に攻撃したいから、ミサイルの射程も伸ばしてきた」と語る。

     ただ、ミサイル開発は多額の資金を必要とする。北朝鮮は通常兵器の更新をほぼ諦め、大量破壊兵器やソウルを標的にする長距離砲などに絞って開発してきた。韓国国防省によれば、北朝鮮の2013年の国防費は約100億ドル(約1兆1千億円)で、国民総所得(GNI)の3分の1に上るという。

     韓国国防省報道官は22日の記者会見で、北極星2の射程はグアムに届かないとの見方を示した。同省は射程2500キロ程度とみている。朝鮮中央通信が22日、「ハワイとアラスカが射程内」と主張した中長距離弾道ミサイル「火星12」は液体燃料を使う。軍事関係筋は「戦時を考えれば、燃料注入を省略できる固体燃料方式で全て開発したいはず。技術や経済的な制約があるのだろう」と語る。



    その時にも書きましたが、そろそろ日本も自国の立ち位置を見直した方が良い時期なのかもしれません。

    安倍さん。宜しくお願い致します。


    自分たちの足で立ち上がり歩む時期が来たのかもしれませんよ・・・。






    七曜 高耶



    クリック頂き有難う御座います。

     
    宇宙科学ランキング

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2017/06/04 09:49 ]Posted by七曜高耶 | 陰謀 | TB(0) | CM(2)[記事編集]

    原野商法

    七曜高耶様

    この話は前もしましたが再度コメント。

    原野商法で中国人が中国人を騙して北海道の土地を売っている。

    http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11217.html

    水源地の開発には国交大臣または県知事の許可が必要。

    なので水源地が開発されてる例はない。

    それを北海道の土地が中国人に買われまくってると騒いでるんだけど、なら騒いだ連中が北海道の土地を買えば良い。

    お得だよ(皮肉)。
    [ 2017/06/05 05:42 ] [ 編集 ]

    Re: sapporojin様へ

    こんにちは、sapporojin様。


    その節はどうもお世話になりました。

    コメント欄にてsapporojin様が書かれているのを読みまして、
    そのシンクロにも驚かされました。

    この様なことって本当にあるのですねv-398
    何故だか最近こういった不思議のシンクロが多くなってきたように感じます。





    七曜 高耶
    [ 2017/06/05 14:11 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://orangeapple01.blog62.fc2.com/tb.php/3168-a238d4b8