2017/07/16

2017年7月16日に視た夢。 「長野県」「富山県」「6」「震度4」「震度5」


2017年7月16日に視た夢。


2017年7月16日に視た夢は、「長野県」「富山県」「6」「震度4」「震度5」



この夢は先程視た夢。


あまりにも身体がだるく、眠たかったので仮眠をとっていた。



すると夢にデジタルの地図が顕れ「長野県」と「富山県」が。

「富山県」は「長野県」の地震に呼応する様に揺れていたが、
「長野県」程では無かった。


「長野県」
は「震度5」以上かその位の揺れで、「デジタル地図」は真っ赤に染まり
何度も何度も点滅している。


その内数字の「6」が出てくる。


「6」は日付か「震度」の大きさか。


それを聞いた周囲の人間達は「終わった」と絶望する。
「ああぁ、ヤバい・・・」その様な雰囲気の中で目覚めた。



今回はかなり疲れる夢だった。



それと、何故だか揺れに関係のない「京都」と「兵庫」も出てきた。

夢の中で特段必要無い様な感じであるのに、何故か両県が出てきたのには
何か意味が有るのだろうか?


年月日:不明

時間帯:薄暗いか暗い時間帯





七曜 高耶



クリック頂き有難う御座います。

 
宇宙科学ランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

原発事故レベル6?

易の石井清龍先生が柏崎原発の燃料棒プールが地震で破損する、と年初に占っておられますので、「6」は原発事故レベル6を指しているのかもしれません。
ちなみに、FM電波による地震予知の串田さんも近々長野、岐阜、滋賀界隈で大き目の地震が発生すると予測されています。